ホーム製品情報T−BOX

T−BOX(Translator-BOX)

各工場特有のオンライン通信仕様に対応。
日本国内のさまざまな工場に多くの納入実績があります。
 
概要
  T-Box”(Translator Box)は、装置と工場ホストの間の通信を“翻訳”し、装置の基本
通信ソフトを変更すること無く、工場特有の仕様や要求を実現する外付けPCシステムです。通信だけでなく、装置でカバーできない自動搬送台車やOHTなどの外部キャリア
搬送機器とのインターフェイスも装置のオンライン通信とリンクして行います。

T-BOX_システムイメージ


  特徴
  短い納期とリーズナブルなコストで、装置と各工場のオンライン通信機能を提供することが
   可能。

装置のリピートオーダに対して品質の向上と大きなコスト削減効果を生みます。
ICメーカ各工場間でもソフトウェアの共通化を図るため、装置モデルの共通化と併せて、
   劇的なコスト削減が可能となります。

装置のグラフィックイメージ上にウェハ・基板の動作状況、エラー・アラーム状況は
   リアルタイムで日本語表示され、オペレータが瞬時に状況を把握することができます。

通信だけでなく、装置本体の制御やモニタリング、処理結果データのロギングや
   報告など、工場の要求に沿った機能を実現できます。

 
T-BOX_システム画面例
 
  納入実績
  日本国内だけでなく海外にも多数納品しております。
(半導体製造装置メーカー殿と一緒に。)
  東芝/NEC/富士通/三菱/日立/セイコーエプソン/シャープ/
 沖電気/ソニー/台湾メーカー etc.

 



検査装置(2D/3D)
通信システム
  GEMドライバ
  EESパッケージ
  GEM300ドライバ
MEMSセンサー検査装置
OEM開発
受託検査

Copyrights (C) 2010 LAPOLE SYSTEMS INC. All rights Reserved